なぜ「偽装請負」をするのか?<請負とは・・>

請負は、注文者の注文に従って請負人(受注者)が自らの

裁量と責任のもとに自己の雇用する労働者を使用して

仕事の完成にあたり、製品の納入や役務処理の完了を行うものです。

したがって注文者が請負人の労働者を指揮命令して

業務に従事させることはできません。

ただし、、注文上の指示を行なうことは差し支えありませんが、

それは直接労働者にしてはならず、

労働者を指揮して請負人の業務の管理に当たっている

責任者(細部注文受領代行者)に行なわねばなりません。