突然(何の予告もなく)労働基準監督官がやってきたらどうします?

監督官の言うがままに調査に応じるのはやめましょう


「今日は忙しいので」

 

「顧問の社会保険労務士に立ち会ってもらうので」

 

等を述べその場は黙って帰ってもらいましょう。


その上で、社会保険労務士と日程等を打ち合わせの上、

 

調査を受ける候補日を決め


監督官に連絡し、調査日を決め社会保険労務士立会いの上、

 

調査を受けましょう 。

 

参考までに私、社会保険労務士の西塔も

 

監督官の調査立会いも請け負います。

 

料金は21,000円です。

 

社会保険労務士が立ち会うとあなたにとってどんなメリットがあるのでしょうか・・・

1.労務の専門家が側にいるということで落ち着いて調査を受けられる

2. 仮に是正勧告を受けたとしても労務の専門家社会保険労務士が

  調査の一部始終を把握しているので是正勧告に対し、

  会社の立場に立った「是正」をすることが出来ます。

 

いや、もう「是正勧告」を受けたのだよという方


あなたにとってメリットのある対応をします。

(文面ではこれ以上言えませんが・・・)


初回の電話相談は無料です。

・是正勧告の内容が理解できない

・どういう対処をしたらいいか分からない

 

など、是正勧告について不明な点がありましたらどんなことでもご相談下さい

 

対応地域は
山形市、上山市、天童市、寒河江市、東根市、村山市、中山町、

山辺町、大江町、朝日町、河北町、西川町です。

 

 

<初回訪問(無料相談後)>
面談を希望される場合は申し付け下さい、

 

出来るだけ早くあなたの会社に訪問し、アドバイスします。


単に是正勧告の内容の解読だけでなく

 

残業代の遡及払い(遡って支払う)の軽減方法

 

将来の残業代対策(サービス残業解消対策)までをアドバイスいたします。

 

<是正報告書作成>
初回訪問の際是正勧告対応の実務を私共のお任せ頂けるのであれば


是正報告書の作成、添付書類の作成(必要な場合)


残業状況のチェックをさせて頂きます。


フルサポート
将来の残業代対策が必要な場合、私共にお任せ頂けるのであれば

・就業規則の作成・変更

・労働契約書の変更

・賃金規程の変更


を行ないます。

 

料金は次のとおりです。
1.労働基準監督署調査立会い(2万円)(税抜き)
2.初回訪問のみ(2万円)(税抜き)
3.是正報告書作成(5万円)(税抜き)
4.フルサポート(15万円)(税抜き)

 

会社名(必須)

(例:山田商事株式会社)
お名前(必須)

(例:山田太郎)
メールアドレス(必須)

(例:xxxxx@xyz.jp)
半角でお願いします。
郵便番号(必須)

(例:123-4567)
半角でお願いします。
都道府県(必須)

(都道府県を選択して下さい。)
住所(必須)

(例:豊島区東池袋1-1-1)
TEL(必須)

(例:03-1234-5678)
半角でお願いします。
FAX

(例:03-1234-5678)
半角でお願いします。
ご依頼内容
労働基準監督署調査立会い
ご依頼内容
初回訪問のみ
ご依頼内容
是正報告書作成
ご依頼内容
フルサポート

内容をご確認の上、よろしければ下記ボタンをクリックして下さい。

(上記ボタンを押した後、次の画面がでるまで、4〜5秒かかりますので、続けて2回押さないようにお願いいたします。)

入力がうまくいかない場合は、上記内容をご記入の上、メールにてお申込ください。