65歳雇用延長の対策と運用基準

65歳雇用.gif

 A5版  48ページ

 

 

最近、助成金「中小企業緊急雇用安定助成金」の申請で就業規則を点検する

機会が多くなっているのですが、その中で気がついたこと!

 

それは、平成18年4月から65才までの雇用が義務づけられているにもかかわ

らず、その対策をしていない就業規則が多くあることです。

 

幸い、そのために会社として「求人公開のストップ」や「裁判に持ち込まれた」等

のトラブルに巻き込まれた会社はありませんでしたが・・・・。

 

そういう目に合う前に就業規則を変更するなど対策をとっていただいこうと、

このをまた開くことにしました。

 

この小冊子を読んで得られる知識の一部をご紹介します。

triangle0303.gif65才までの雇用の義務化で会社が選ぶ道

triangle0303.gifがんばった社員、貢献度のあった社員にきちっと報いる継続雇用制度

triangle0303.gif60才以降の厚生年金と集金との関係

triangle0303.gif60才以降の雇用保険と集金との関係

triangle0303.gif雇用の延長で必須となる継続雇用規則

 

 

小冊子を82円切手5枚でお譲りします。
小冊子のお申込みは

会社名(必須)

(例:山田商事株式会社)
お名前(必須)

(例:山田太郎)
メールアドレス(必須)

(例:xxxxx@xyz.jp)
半角でお願いします。
郵便番号(必須)

(例:123-4567)
半角でお願いします。
都道府県(必須)

(都道府県を選択して下さい。)
住所(必須)

(例:豊島区東池袋1-1-1)
TEL(必須)

(例:03-1234-5678)
半角でお願いします。
FAX

(例:03-1234-5678)
半角でお願いします。

内容をご確認の上、よろしければ下記ボタンをクリックして下さい。

(上記ボタンを押した後、次の画面がでるまで、4〜5秒かかりますので、続けて2回押さないようにお願いいたします。)

入力がうまくいかない場合は、上記内容をご記入の上、メールにてお申込ください。