その給与計算カンペキ?

その給与計算.gif

 A5版  28ページ

何と言っても労働者が働く一番の目的は給与(賃金)であり、
給与(賃金)というものが労働者にとって唯一の生活の糧であり、
労働者にとって健康で文化的な最低限の生活を営む権利の為、
無くてはならない重要なものです。
その為、賃金の決定、計算、支払については間違いの無いよう
にしなければ、労働者から不信感をもたれ、深刻な労働問題と
なる可能性があります。

その為に給与計算はたびたび変わる健康保険・厚生年金保険、
雇用保険を完全にマスターしていなければできません。
また、社員に知られたくないので、社長自ら行うか、奥さん、
仕方なく、信頼できる社員がしているのではないでしょうか?

この小冊子「その給与計算カンペキ?」は、給与をめぐって日常的
に発生する労働基準法の問題について解説しています。
この小冊子「その給与計算カンペキ?」が、給与に関する具体的な
問題解決の一助けとなれば幸いです。

実際、社会保険の調査に立合いますと、社会保険料の控除額を
間違っている企業が沢山あります。その原因のほとんどが、

@ 法律により、保険料率が変わったにもかかわらず、以前の
   保険料率で控除している。
A 定時決定による社会保険料の変更月を間違っている。
B 給与が上下して、月額変更手続きをする必要があるのに、
   届出をしていない。


 
小冊子を82円切手5枚でお譲りします。
小冊子のお申込みは
会社名(必須)

(例:山田商事株式会社)
お名前(必須)

(例:山田太郎)
メールアドレス(必須)

(例:xxxxx@xyz.jp)
半角でお願いします。
郵便番号(必須)

(例:123-4567)
半角でお願いします。
都道府県(必須)

(都道府県を選択して下さい。)
住所(必須)

(例:豊島区東池袋1-1-1)
TEL(必須)

(例:03-1234-5678)
半角でお願いします。
FAX

(例:03-1234-5678)
半角でお願いします。

内容をご確認の上、よろしければ下記ボタンをクリックして下さい。

(上記ボタンを押した後、次の画面がでるまで、4〜5秒かかりますので、続けて2回押さないようにお願いいたします。)

入力がうまくいかない場合は、上記内容をご記入の上、メールにてお申込ください。