知りませんでしたか?今年4月から若年者(20歳〜29歳)・無職・低所得者の国民年金保険料支払いが猶予されるようになったの

国勢調査をしていて、若年者で、無職・低所得者でありながら、このことを知っている人がほとんどい無いことを知り、老婆心ながら・・・


次のいずれにも該当すると、猶予されます。

保険料全額免除(学生等を除く)
ア 所得がないとき
イ 被保険者または被保険者の属する世帯のほかの世帯員が生活保護法による生活扶助以外の扶助を受けるとき
ウ 地方税法に定める障害者であって、年所得者が125万円以下であるとき
エ 地方税法で定める寡婦であって、年間所得が125万円以下であるとき
オ その他保険料を納付することが著しく困難であると認められるとき

該当すると思われる方は、市町村役場へ行って、申請して下さい。

この手続きをしないままでおくとどんなリスクがあるか?
1.将来もらえる年金が少なくなる
2.子の間に、障害者(1〜2級)に該当するようになったとしても、障害年金はもらえません。保険料を払っていなくても、この申請をしていれば、障害年金はもらえます。