11月はサービス残業(賃金不払残業)解消シャンペーン月間です

監督署からお呼びがっかったら・・・
サービス残業対策は万全ですか?

賃金不払残業(いわゆる「サービス残業」)とは、所定労働時間外に労働時間の一部又は全部に対して所定の賃金又は割増賃金を支払うことなく労働を行わせることをいい、労働基準法に違反する、あってはならないものです。また長時間労働や過重労働の温床にもなり、その解消を図っていくことは、家族との触れ合いを含めた心豊かな生活を送っていく上で大変重要です。
 厚生労働省では、賃金不払残業の解消を図るために、各種の取組を行っていますが、特に11月を「賃金不払残業解消キャンペーン月間」とし、賃金不払残業の解消に向け、労使の主体的な取組を促すためのキャンペーン活動を実施することとしています。

その一貫として
全国一斉無料相談ダイヤル が行われます

労働時間管理の適正化と賃金不払残業に関する相談に都道府県労働局の担当官が応じます。
全国一斉対応日時:平成17年11月23日(水)勤労感謝の日
9時から17日まで
フリーダイヤル:0120−897−933

厚生労働省のシャンペーン用リーフレットです
blog1024.gifblog10242.gif


あなたの会社の社員も「私ももしかしたら残業代をもらえるかも?」と電話しないとも限りません。手遅れにならないためにも、「どんと来い労働基準監督署 サービス残業解消マニュアル」CD(小冊子付)をお聞きし、対策をとることをおすすめします。

セット販売3,000円(税・送料・代引き手数料込)

dontokoi cd.jpgどんと来いサービス残業マニュアル.jpg

お申込はコチラから