回答7

<回答>

みなし労働時間制の規定によって算定される労働時間

 

(法第38条の2に基き労働時間の一部を事業場内業務に従事する場合には、
 みなし労働時間によってみなされる事業場外で業務に従事した時間と事業場内に
 おける労働時間を合わせた時間)


が法定労働時間を超える部分を時間外労働時間として、

 

1カ月の時間外労働時間数を算定する。