回答35

<回答>

半日単位年休の運用については、事業場にゆだねられているので、


半日年休を取得した場合のざんじ関数を時間単位年休の運用上

 

どのように扱うかは、法定を下回らない内容により労使で定めることとなる。