労使トラブル防止チェックポイント

従業員個人と会社のトラブルという個別の労働問題を

中心とする労使紛争が急増しています。

小さな問題だと会社が軽視していると経営を揺るがす事態にも

なりかねないのが、最近の労働問題の特徴です。

 

それだけ労務リスクが拡大しているのですが、

どこに労務リスクが潜んでいるのかがよくわかっていない

のが実情ではないのでしょうか。

 

 

この労使トラブル防止チェックポイントでチェックしていただき

事前に労務トラブルを防止するためにお役にたてれば

幸いです。

 

 

チェックポイント.gif

 

pencil01-003.gif従業員を採用したとき、労働条件を文書で明示していますか

 

pencil01-003.gif賃金計算には法律で定められている事項について

記載されていますか

 

pencil01-003.gif

 賃金から控除するものがある場合、労使協定を

結んでいますか

 

pencil01-003.gif労働者名簿を作成してますか

 

pencil01-003.gif各従業員の始業時間、終業時間を正確に把握し、

記録していますか

 

pencil01-003.gif年次有給休暇を取得したことに対して不利益な

扱いとしていませんか

 

pencil01-003.gif法定労働時間を超えて労務させている場合、

休日に労働させている場合は三六協定を締結して

   労働基準監督署に届け出ていますか


pencil01-003.gif変形労働時間を採用している場合、就業規則に定めたり、

労使協定を結んで労働基準監督署に届け出ていますか


pencil01-003.gif割増賃金を求める際の従業員の1時間当たりの

給与は正確ですか

 

pencil01-003.gif割増賃金の計算での時間外労働時間の計算は

正確ですか

 

pencil01-003.gif時間外労働割増賃金の計算の際の割増率は

正確ですか

 

pencil01-003.gif「休職」について就業規則等に定めていますか

 

pencil01-003.gif人事異動をする場合、就業規則等に定めていますか

 

pencil01-003.gif従業員の退職の際、退職届を提出させていますか

 

pencil01-003.gif解雇について、就業規則にその根拠を定めていますか

 

pencil01-003.gif解雇する場合30日以上前に文書で解雇予告を

していますか