労働時間について

<質問>

従業員の1日の勤務時間は8時間、週の労働時間は40時間でなければならないのですか?

 

<アドバイス>

労働時間は、1週40時間・1日8時間(10人未満の商業等の一部の業種は44時間)

 

までが原則です。

 

残業や休日出勤をさせるには、36協定を結ぶ必要があります。

 

そして、残業や休日出勤は、やむを得ない場合に協定で定めた範囲内でのみ

 

認められるものです。

 

また、変形労働時間制を導入すれば、特定の期間については、

 

1週40時間・1日8時間の範囲を超えて所定労働時間を

 

設定することが可能となります。