高校生のアルバイト

<質問>

高校生のアルバイトを雇うときの注意点について教えてください。

 

<アドバイス>

満18歳未満の従業員(年少者)を雇う際には、その年齢を確認し、

 

戸籍証明書(住民票記載事項証明書等)を事業場に備えなければなりません。

 

年少者には、原則として、変形労働時間制を適用することができず、

 

時間外労働や休日労働、深夜労働をさせることができません。

 

また、一定の危険・有害な業務に就かせることも禁止されています。