労災隠し容疑で書類送検<山形労基署>

労災隠し容疑で書類送検、山形労基署、業者の社員が4日以上の

 

休業が必要となる労災があったにもかかわらず報告しなかった疑い。

 

けがをした社員が村山労基署に申請し労災隠しが発覚した。

 

業者は下請け業者で労災が分かると公共工事の発注がこなくなることを懸念、

 

でも隠したおかげで傷は深くなった。